ソフトウェア

【Windows Media Player】パソコンに音楽CDの曲を取り込む方法

更新日:

 
スポンサーリンク
   

Windows Media Playerでは音楽CDを再生することだけではなく音楽CDをパソコンに取り込むことも可能です。

取り込み形式はWMA,MP3,WAVなどが可能で設定を切り替えることにより取り込み形式を変更できます。
 
 

   

スポンサーリンク

音楽CDの曲を取り込む

CDドライブにCDを入れWindows Media Playerを起動します。
Windows10の場合は「スタート」-「Windowsアクセサリ」-「Windows Media Player」の順番に開くと起動することができます。


 
 
左側メニューに表示されているCDアイコンをクリックします。


 
 
取り込み形式を指定したい場合は「取り込みの設定(E)」-「形式(F)」から形式を選択します。


 
 
「CDの取り込み(I)」をクリックします。


 
 
「取り込みオプション」が表示されるので「取り込んだ音楽にコピー防止を追加しない(D)」を選択します。
また「CDから取り込む音楽が、米国および各国の著作権法ならびに国際条約で・・・・」のチェックボックスにチェックを入れ「OK」クリックします。


 
 
CDから曲の取り込みが開始されるので、すべて取り込まれ完了するのを待ちます。
取り込み中も音楽の再生が可能です。


 
 
取り込みが終われば操作完了です。
 
 
取り込んだ音楽はCDを取り出してもWindows Media Playerの左側メニューの「音楽」から再生することができます。


 
 
またWindows Media Playerに取り込んだ音楽は「ミュージック」フォルダに保存されています。


 
 


関連記事(一部広告含む)

-ソフトウェア

Copyright© ぱそかけ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.