Windows11

【Windows11】タスクマネージャーを常に手前に表示する方法

更新日:

 
スポンサーリンク
   

タスクマネージャーは他のウィンドウがアクティブになっている場合、通常はそのウィンドウの後ろ側に表示されますが
タスクマネージャーの設定を変更することで、他のウィンドウより常に手前に表示することもできるようになります。

本記事ではWindows11でタスクマネージャーを常に手前に表示する方法を紹介をします。

 


スポンサーリンク

設定手順

タスクマネージャーを起動します。
タスクマネージャーの起動はタスクバーの「スタート」を右クリックし「タスクマネージャー」をクリックします。

参考:【Windows11】タスクマネージャーの起動方法
参考:【Windows10】タスクマネージャーの起動方法

 

タスクマネージャーが起動したら「詳細(D)」をクリックし詳細表示に切り替えます。

 
オプション(O)」をクリックし「常に手前に表示(A)」を選択しチェックを入れます。

以上で設定完了です。

 

Windows11のその他の設定はこちらから
Windows11 設定と使い方

-Windows11

Copyright© ぱそかけ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.