Windows11

【Windows11】グラッフィクスメモリ(VRAM)を確認する方法

更新日:

 
スポンサーリンク
   

本記事ではWindows11でグラッフィクスメモリ(VRAM)を確認する方法を紹介します。


スポンサーリンク

タスクマネージャーから確認

タスクバーの「スタート」を右クリックし「タスクマネージャー」をクリックします。
参考:【Windows11】タスクマネージャーの起動方法

 

タスクマネージャーが起動したら「詳細(D)」をクリックし詳細表示に切り替えます。

 

パフォーマンス」タブをクリックします。

 

GPU」の項目をクリックします。
画面右側の「専用GPUメモリ」の項目でグラッフィクスメモリ(VRAM)容量が確認できます。

 

グラフィック アダプターのプロパティ

スタート」ボタン >「設定」の順番にクリックします。

 

「設定」画面が開くので「システム」>「ディスプレイ」をクリックします。

 

ディスプレイの詳細設定」をクリックします。

 

ディスプレイ1のアダプターのプロパティを表示します」をクリックします。

 

グラッフィクスアダプターのプロパティが表示され、「専用ビデオメモリ」の項目でグラッフィクスメモリ(VRAM)の容量が確認できます。

 

Windows11のその他の設定はこちらから
Windows11 設定と使い方

-Windows11

Copyright© ぱそかけ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.