Windows11

【Windows11】ハードディスクやUSBメモリーをフォーマットする

投稿日:2021/10/24 更新日:

 
スポンサーリンク
   

本記事ではWindows11でハードディスクやUSBメモリーなどのストレージをフォーマットする方法を紹介します。

【注意】
・本手順ではWindowsがインストールされているCドライブはフォーマットすることはできません。
Cドライブを初期化したい場合はWindowsの再セットアップを行ってください。

・フォーマットを実施すると対象のハードディスクやUSBメモリーからすべてのデータが消去されます。
必要なデータについては事前にバックアップを実施後、フォーマットを行ってください。

 


スポンサーリンク

エクスプローラーからフォーマット

1.「スタート」を右クリックし「エクスプローラー」をクリックします。
またはタスクバーのエクスプローラーアイコンをクリックし、エクスプローラーを起動します。

 

2.「PC」をクリックします。

 

3.対象のハードディスクやUSBメモリーを右クリックし、「フォーマット」をクリックします。

 

4.「開始」をクリックします。
「ファイルシステム」「アロケーションユニットサイズ」「ボリュームラベル」を指定することができます。
良くわからない場合は、特に変更する必要はありません。

 

5.警告が表示されるのでフォーマットを開始する場合は「OK」をクリックします。
フォーマットが行われると対象のドライブ内のデータはすべて消去され、元に戻せなくなります。

 

6.「フォーマットが完了しました。」と表示されたら「OK」をクリックします。

 

7.「閉じる(C)」をクリックします。

 

以上で操作完了です。

 

ディスクの管理からフォーマット

1.「スタート」を右クリックし、「ディスクの管理」をクリックします。

 

2.フォーマットを行いたい対象のハードディスクやUSBメモリーを右クリックし「フォーマット(F)...」をクリックします。

 

3.「OK」をクリックします。
「ボリュームラベル」「ファイルシステム」「アロケーションユニットサイズ」を指定することができます。
良くわからない場合は、特に変更する必要はありません。

 

4.警告が表示されるのでフォーマットを開始する場合は「OK」をクリックします。
フォーマットが行われると対象のドライブ内のデータはすべて消去され、元に戻せなくなります。

 

該当のドライブが「フォーマット中」と表示されます。

 

5.「フォーマット中」の表示が「正常」と表示されたらフォーマット完了です。

 

以上で操作完了です。

 

Windows11のその他の設定はこちらから
Windows11 設定と使い方


関連記事(一部広告含む)

-Windows11

Copyright© ぱそかけ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.