Windows11

【Windows11】音量を調整する方法

投稿日:

 
スポンサーリンク
   

Windows11で音量を調整する方法を説明します。
本記事ではパソコンのシステム音や音楽、動画などのスピーカー全体の音量を調整する方法を説明します。


スポンサーリンク

タスクバーの通知領域から調整する

タスクバーの通知領域に表示されている「ネットワーク」「サウンド」「バッテリー」アイコンのいずれかの場所をクリックします。
画面が開くので「スピーカー」アイコンの「音量」のスライダーバーを左右に動かしスピーカーの音量を調整します。
右へ動かすと音量は大きくなりなり、左へ動かすと小さくなります。

 

また「スピーカー」アイコンをクリックするとミュートに設定できます。

 

設定から調整する

1.「スタート」ボタン >「設定」の順番にクリックします。

 

2.「サウンド」をクリックします。

 

3.「ボリューム」の項目のスライダーバーを左右に動かし画面の音量を調整します。

 


スポンサーリンク

Windows モビリティ センターから調整する

1.「スタート」を右クリックし表示された画面の「モビリティ センター」をクリックします。

 

2.「Windowsモビリティ センター」の画面が表示されるので「音量」の項目のスライダーバーを左右に動かし音量を調整します。
また「ミュート(M)」にチェックを入れると音を消すことができます。

 

キーボードから調整する

パソコンによってはキーボードに音量を調整するためのキーが用意されています。
すべてのパソコンではありませんが、「Fn」キーを押しながら「スピーカー」キーを押すことで音量を調整することができます。


関連記事(一部広告含む)

-Windows11

Copyright© ぱそかけ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.