Windows10

Cortana(コルタナ)を完全停止無効化する方法(レジストリ/ローカルグループポリシー/Windows10 設定変更ツール)

更新日:

 
スポンサーリンク
   

Windows10に搭載された音声アシスタント機能の「Cortana(コルタナ)」を無効する設定です。
「レジストリ設定」、「ローカルグループポリシー設定」、「Windows10 設定変更ツール」の3つの方法を説明します。

 

   

スポンサーリンク

Cortanaのレジストリ

レジストリでCortanaを無効にする設定手順

[スタートメニュー]-[右クリック]-[ファイル名を指定して実行(R)]をクリックします。
[スタートメニュー]-[右クリック]-[ファイル名を指定して実行(R)]をクリック

 

「regedit」を入力し「OK」をクリックします。
「regedit」を入力し「OK」をクリック

 

「ユーザーアカウント制御」画面が表示されるので「はい」をクリックします。
「ユーザーアカウント制御」画面が表示されるので「はい」をクリック

 

レジストリエディターが起動するので次の順番で開きます。
[HKEY_LOCAL_MACHINE]-[SOFTWARE]-[Policies]-[Microsoft]-[Windows]-[Windows Search] ※[Windows Search]キーが存在しない場合は作成してください。
レジストリエディター

 

[Windows Search]を右クリックし「新規(N)」-「DWORD(32ビット)値(D)」をクリックします。
[Windows Search]を右クリックし「新規(N)」-「DWORD(32ビット)値(D)」をクリック

 

「新しい値#1」が作成されるので名前を「AllowCortana」に変更します。
「新しい値#1」が作成されるので名前を「AllowCortana」に変更

 

「AllowCortana」の「データ」が「0x00000000(0)」になっていることを確認します。
※「データ」が「0x00000000(0)」以外の場合は修正してください。
AllowCortana」の「データ」が「0x00000000(0)」になっていることを確認

 

再起動をして下さい。
起動後、Cortanaが無効になります。

 

Cortanaの設定値(レジストリ)

キー \HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\Windows Search
値の名前 AllowCortana
種類 REG_DWORD ※DWORD(32ビット)値
値のデータ 0
※「0」=無効 「1」=有効

 

Cortanaのローカルグループポリシー

ローカルグループポリシーでCortanaを無効にする設定手順

[スタートメニュー]-[右クリック]-[ファイル名を指定して実行(R)]をクリックします。
[スタートメニュー]-[右クリック]-[ファイル名を指定して実行(R)]をクリック

 

「gpedit.msc」を入力し「OK」をクリックします。
「gpedit.msc」を入力し「OK」をクリック

 

ローカルグループポリシーエディターが起動するので次の順番で開きます。
[コンピュータの構成]-[管理用テンプレート]-[Windowsコンポーネント]-[検索] ローカルグループポリシーエディターが起動

 

「Cortanaを許可する」をダブルクリックします。

⑤無効(D)を選択し「OK」を押します。
無効(D)を選択し「OK」を押す

 

パソコンを再起動します。
起動後、Cortanaが無効になっていることが確認できます。

 

Cortanaの設定値(ローカルグループポリシー)

場所 [コンピュータの構成]-[管理用テンプレート]-[Windowsコンポーネント]-[検索]
項目 Cortanaを許可する
設定値 無効

 


スポンサーリンク

Windows10 設定変更ツールでcortanaを無効化

公式サイトから「Windows10 設定変更ツール」をダウンロードします。

 

ダウンロードした圧縮ファイル「update16.zip」を解凍します。「WinUpdateSettings」フォルダが解凍されます。

※「updateXX.zip」の「XX」は公開されいているバージョンにより変更されていることがあります。

 

「WinUpdateSettings」内の「WinUpdateSettings.exe」を実行します。
「WinUpdateSettings」内の「WinUpdateSettings.exe」を実行

 

「Cortanaを無効にする」を選択し、「設定を変更する」をクリックします。
「Cortanaを無効にする」を選択し、「設定を変更する」をクリック

 

「OK」をクリックします。
「OK」をクリック

 

再起動をして下さい。
起動後、Cortanaが無効になっていることが確認できます。

 
スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

-Windows10

Copyright© ぱそかけ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.