ウイルスバスター

【ウイルスバスタークラウド】定義ファイルを手動アップデートする方法

更新日:

 
スポンサーリンク
   

ウイルスバスタークラウドの定義ファイルのアップデートは自動的に実行されるように設定されていますが、手動でアップデートを実行し最新の定義ファイルを適用したいことがあると思います。

そのような時は以下の2つの方法でアップデートを行うことが可能です。
 

   

スポンサーリンク

定義ファイルのアップデート方法①

タスクバー右側の「ウイルスバスタークラウド」アイコンを右クリックし、「手動アップデート」をクリックします。


 
 
定義ファイルのアップデートが開始されます。


 
 
アップデートが完了すると「最新のアップデートが適用されています。」と表示され「前回のアップデート確認日時」が確認できます。


 
 
以上で定義ファイルのアップデート完了です。
 
 

定義ファイルのアップデート方法②

タスクバー右側の「ウイルスバスタークラウド」アイコンを右クリックし、「メイン画面の表示」をクリックします。


 
 
ウイルスバスタークラウドのメイン画面が表示されるので画面右上の「Ξ」アイコンをクリックし「バージョン情報」を選択します。


 
 
定義ファイルのアップデートが開始されます。


 
 
アップデートが完了すると「最新のアップデートが適用されています。」と表示され「前回のアップデート確認日時」が確認できます。

以上で定義ファイルのアップデート完了です。
 
 
【ウイルスバスタークラウド】30日間 無料体験版のインストール方法
 

 
スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

-ウイルスバスター

Copyright© ぱそかけ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.