Windows11

【Windows11】ドライバーが自動的にインストールされないようにする方法

更新日:

 
スポンサーリンク
   

Windows11ではデバイスのドライバーがWindows Updateによって自動的にインストールされます。
ドライバーが更新されると予期しない不具合が発生することなどがあり、自動的にドライバの更新をさせたくないときがあります。

本記事ではWindows11でドライバーが自動的にインストールされないようにする方法を紹介します。

 


スポンサーリンク

設定手順

1.「スタート」ボタン >「設定」の順番にクリックします。

 
2.「設定」画面が開くので「システム」>「バージョン情報」をクリックします。

 
3.「システムの詳細設定」をクリックします。

 
4.「ハードウェア」タブをクリックします。

 
5.「デバイスのインストール設定(S)」をクリックします。

 
6.「いいえ(デバイスが適切に機能しない可能性があります)(N)」をクリックします。

以上で設定完了です。

Windows11のその他の設定はこちらから
Windows11 設定と使い方


-Windows11

Copyright© ぱそかけ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.