Windows11

【Windows11】アニメーションを無効にする

投稿日:2021/08/20 更新日:

 
スポンサーリンク
   

アニメーションはウィンドウを開いたり最小化するときに、アニメーション効果でタスクバーから出てきたり吸い込まれるように表示される効果です。スタートメニューの開閉時の動きにもアニメーション効果があります。

アニメーションが有効であるとWindowsの動作がもっさりして遅く感じます。
設定を無効にすることによって動作が軽くなり少しではありますが快適に使用することができるようになります。
パソコンが重いと感じた時に設定を変更してみてはいかがでしょうか。

本記事ではWindows11でアニメーションを無効にする方法を紹介します。

 


スポンサーリンク

設定手順

1.「スタート」ボタン >「設定」の順番にクリックします。

 

2.「設定」画面が開くので「アクセシビリティ」>「視覚効果」をクリックします。

 

3.アニメーション効果の項目のスイッチをクリックし「オフ」に切り替えます。

以上で操作完了です。

 

Windows11のその他の設定はこちらから
Windows11 設定と使い方


関連記事(一部広告含む)

-Windows11

Copyright© ぱそかけ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.