Windows10

【Windows10】ライブタイルの情報表示を無効にする

更新日:

 
スポンサーリンク
   

ライブタイルとは天気予報やニュースなどの情報をスタートメニューのタイルに表示させる機能です。
またフォトのタイルではピクチャに保存されている画像がスライドショーで表示されるように設定されています。

 
 
ライブタイルは設定を個別にオフにすることができますが、グループポリシーやレジストリで設定を行うことによりライブタイルをまとめて無効にすることも可能です。
 
 

   

スポンサーリンク

個別にライブタイルを無効にする

スタートメニューを開き無効にしたいライブタイルを「右クリック」-「その他」-「ライブタイルをオフにする」の順番にクリックします。

 
 
以上で操作完了です。
以下のようにライブタイルがオフになり情報が表示されなくなりました。

 
 

レジストリ

レジストリでライブタイルを無効にする場合は以下の2つ値を「有効」に変更する必要があります。
レジストリエディタを使用して変更してください。
 

タイル通知をオフにする

キー HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Policies\
Microsoft\Windows\CurrentVersion\PushNotifications
値の名前 NoTileApplicationNotification
種類 REG_DWORD ※DWORD(32ビット)値
値のデータ 1 = 有効
0 = 無効

 

ログオン時にタイル通知を消去する

キー HKEY_CURRENT_USER\Software\Policies\Microsoft\Windows\Explorer
値の名前 ClearTilesOnExit
種類 REG_DWORD ※DWORD(32ビット)値
値のデータ 1 = 有効
0 = 無効

 
 


スポンサーリンク

グループポリシー

グループポリシーでライブタイルを無効にする場合は以下の2つ値を「有効」に変更する必要があります。
グループポリシーエディタを使用して変更をしてください。
 

タイル通知をオフにする

場所 「ユーザーの構成」-「管理用テンプレート」-「タスク バーと [スタート] メニュー」-「通知」
項目 タイル通知をオフにする
設定値 ・未構成
・有効
・無効

 
 

ログオン時にタイル通知を消去する

場所 「ユーザーの構成」-「管理用テンプレート」-「タスク バーと [スタート] メニュー」
項目 ログオン時にタイル通知を消去する
設定値 ・未構成
・有効
・無効

 
 

 
スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

-Windows10

Copyright© ぱそかけ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.