Windows10

【Windows10】Windowsクラウド検索(クラウド検索を許可する)の有効/無効(レジストリ/ローカルグループポリシー)

更新日:

 
スポンサーリンク
   

Windows10(バージョン1903)のWindowsの設定の項目に検索設定が追加されました。
その中で設定項目の「Windowsクラウド検索」を変更する方法を説明します。

クラウド検索とはグループポリシーのヘルプの説明「検索と Cortana による、OneDrive や SharePoint のようなクラウド ソースの検索を許可します」と記載されているようにクラウド上の情報を検索する機能です。

クラウド検索が好ましくない環境ではこれから説明する設定箇所で変更を行うことによって対応ができます。
 

   

スポンサーリンク

「Windowsクラウド検索」の設定

1.「スタート」-「設定(歯車アイコン)」の順番にクリックします。

 
 
2.Windowsの設定が開いたら「検索」をクリックします。

 
 
3.「アクセス許可と履歴」画面が開くので「Windowsクラウド検索」のスイッチをオン/オフすることで有効/無効を切り替えることができます。

 
 
以上で操作完了です。
 
 

レジストリ:クラウド検索を許可する(Windows クラウド検索)

以下のレジストリ値をレジストリエディタを使用し設定してください。

レジストリ設定値

キー HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\Windows Search
値の名前 AllowCloudSearch
種類 REG_DWORD ※DWORD(32ビット)値
値のデータ 0 = クラウド検索を無効にする
1 = クラウド検索を有効にする
2 = ユーザーによる選択


 

レジストリ設定手順

1.「スタート」を右クリックし「ファイル名を指定して実行」をクリックします。

 
 
2.名前欄に「regedit」と入力し「OK」をクリックします。

 
 
3.「ユーザーアカウント制御」が表示されるので「はい」をクリックします。

 
 
4.「レジストリエディタ」が起動するので画面左側のキーを次の順番で開きます。
「HKEY_LOCAL_MACHINE」→「SOFTWARE」→「Policies」→「Microsoft」→「Windows」


 
 
5.「Windows」を右クリックし「新規(N)」-「キー(K)」の順番にクリックし「Windows Search」のキーを作成します。
※「Windows Search」がすでにある場合は作成する必要はありません。

 

 
 
6.作成した「Windows Search」を右クリックし「新規作成」-「DWORD(32ビット)値」をクリックし以下の値で作成します。
【作成値】
値の名前 =AllowCloudSearch
種類 = REG_DWORD ※DWORD(32ビット)値

 

 
 
6.作成した「AllowTelemetry」を右クリックし「修正」をクリックします。

 
 
7.「値のデータ」欄に「0」「1」「2」のいずれかを入力し「OK」をクリックします。

0 = クラウド検索を無効にする
1 = クラウド検索を有効にする
2 = ユーザーによる選択


 
 
7.パソコンの再起動を実施すると設定が有効になります。

以上で設定完了です。
 
 


スポンサーリンク

ローカルグループポリシー:クラウド検索を許可する

以下の値をローカルグループポリシーを使用し設定してください。

ローカルグループポリシー設定値

場所 「コンピューターの構成」-「管理用テンプレート」-「Windows コンポーネント」-「検索」
項目 クラウド検索を許可する
設定値 ・未構成
・有効
・無効

【クラウド検索の設定】
クラウド検索を無効にする
クラウド検索を有効にする
ユーザーによる選択


 

【ヘルプ】
検索と Cortana による、OneDrive や SharePoint のようなクラウド ソースの検索を許可します

 

ローカルグループポリシー設定手順

1.「スタート」を右クリックし「ファイル名を指定して実行」をクリックします。

 
 
2.名前欄に「gpedit.msc」と入力し「OK」をクリックします。

 
 
3.「ローカルグループポリシーエディタ」が起動するので次の順番で開きます。
「コンピューターの構成」→「管理用テンプレート」→「Windows コンポーネント」→「検索」

 
 
4.「クラウド検索を許可する」を右クリックし「編集(E)」をクリックします。

 
 
5.「有効」または「無効」を選択し「OK」をクリックします。

・有効
・無効

「有効」を選択した場合「クラウド検索の設定」を選択します。

【クラウド検索の設定】
クラウド検索を無効にする
クラウド検索を有効にする
ユーザーによる選択


 
 
6.パソコンの再起動を実施すると設定が有効になります。

以上で設定完了です。
 

 
スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

-Windows10

Copyright© ぱそかけ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.