Windows10

Windows10 スクリーンショット(画面キャプチャー)する方法

更新日:

 
スポンサーリンク
   

パソコンの画面をコピーして操作マニュアルを作ったり、画面をそのまま印刷して使いたいということがあります。
画面をそのまま画像にすることをスクリーンショット(スクショ)や画面キャプチャと呼びます。
Windows10は以前のバージョンのWindowsから更にスクリーンショットの機能が使いやすくなりました。

Windows10でできるスクリーンショットのいくつかの操作方法を説明します。

   

スポンサーリンク

キーボードのPrintScreenキーでスクリーンショット

1.キーボードの「PrintScreen」キーを押下します。
※この時点でクリップボードにスクリーンショットが保存されています。
キーボードの「PrintScreen」キーを押下

 

2.ペイントを起動する
「スタート」- 「Windowsアクセサリ」-「ペイント」からペイントを起動します。
ペイントを起動する

 

3.ペイントにスクリーンショットした画像を貼り付ける
ペイントの「ホーム」タブにある「貼り付け」をクリックします。
ペイントの「ホーム」タブにある「貼り付け」をクリック

 

4.ペイントに張り付けた画像を保存する
「ファイル」-「名前を付けて保存」をクリックし右側のメニューから保存形式を選択します。
ペイントに張り付けた画像を保存する

 

5.保存したい場所を選び、ファイル名を入力し「保存(S)」をクリックします。
保存したい場所を選び、ファイル名を入力し「保存(S)」をクリック

保存形式を変えたい場合は「ファイルの種類(T)」から形式を選び保存します。

以上で操作完了です。

※今回はペイントにスクリーンショットした画像を貼り付けましたが、ペイント以外の画像編集ソフトにも貼り付ける事ができます。

 

キーボードのWindowsキー+PrintScreenキーでスクリーンショット

1.キーボードの「Windows」キーを押しながら「PrintScreen」キーを押下します。
一瞬画面が暗くなります。
「Windows」キーを押しながら「PrintScreen」キーを押下

 

2.ピクチャを開く
「エクスプローラー」- 「ピクチャ」-「スクリーンショット」の順にフォルダを開きます。
エクスプローラー

ピクチャ

スクリーンショット

スクリーンショットフォルダ内

「スクリーンショット」フォルダ内にスクリーンショットした画像が保存されています。

以上で操作完了です。

 


スポンサーリンク

範囲を指定してスクリーンショット

1.Windows+shift+sを押すと画面が白くなりマウスで範囲を指定できるようになります。
Windows+shift+sを押すと画面が白くなりマウスで範囲を指定できるようになる

 

2.画面上部から範囲指定の方法をクリックします。
以下の3方法が選択できます。
・四角形クリップ
・フリーフォームクリップ
・全画面表示クリップ
画面上部

 

四角形クリップ

マウスをドラッグラッグして範囲を指定します。
クリップボードに張り付けられるので、その後画像編集ソフト(ペイント等)に張り付け保存ましょう。
マウスをドラッグラッグして範囲を指定

 

フリーフォームクリップ

マウスをクリックしたまま切り抜きたい形にマウスを操作します。
クリップボードに張り付けられるので、その後画像編集ソフト(ペイント等)に張り付け保存ましょう。
マウスをクリックしたまま切り抜きたい形にマウスを操作

 

全画面表示クリップ

全画面表示クリップは画面上部の範囲指定方法をクリックするだけでクリップボードに張り付けられます。
画像編集ソフト(ペイント等)に貼り付け保存しましょう。

以上で操作完了です。

 

Snipping Toolでスクリーンショット

1.「スタート」-「Windowsアクセサリ」-「Snipping Tool」をクリックし「Snipping Tool」を起動します。
「スタート」-「Windowsアクセサリ」-「Snipping Tool」をクリックし「Snipping Tool」を起動

 

2.「モード」をクリックし切り取りの方法を選択します。
以下の4方法が選択できます。
・自由形式の領域切り取り
・四角形の領域切り取り
・ウィンドウ領域切り取り
・全画面領域切り取り
「モード」をクリックし切り取りの方法を選択

切り取り方法をクリックすると画面が白くなり範囲の指定ができるようになります。
画面が白く

 

自由形式の領域切り取り

1.マウスをクリックしたまま切り抜きたい形にマウスを操作します。
マウスをクリックしたまま切り抜きたい形にマウスを操作

切り取られた画像が「Snipping Tool」に張り付けられます。
切り取られた画像が「Snipping Tool」に張り付けられる

 

2.「ファイル」-「名前を付けて保存」をクリックし画像を保存します。
「ファイル」-「名前を付けて保存」をクリックし画像を保存

 

四角形の領域切り取り

1.マウスをドラッグし切り取る部分を範囲指定します。
マウスをドラッグし切り取る部分を範囲指定

切り取られた画像が「Snipping Tool」に張り付けられます。
切り取られた画像が「Snipping Tool」に張り付けられる

 

2.「ファイル」-「名前を付けて保存」をクリックし画像を保存します。

 

ウィンドウ領域切り取り

1.切り取りたいウィンドウをクリックします。
切り取りたいウィンドウをクリック

切り取られた画像が「Snipping Tool」に張り付けられます。
切り取られた画像が「Snipping Tool」に張り付けられる

2.「ファイル」-「名前を付けて保存」をクリックし画像を保存します。

 

全画面領域切り取り

1.モードから切り取り方法を選択すると全画面画像が「Snipping Tool」に張り付けられます。
モードから切り取り方法を選択すると全画面画像が「Snipping Tool」に張り付けられる

 

2.「ファイル」-「名前を付けて保存」をクリックし画像を保存します。

以上で操作完了です。


関連記事(一部広告含む)

-Windows10

Copyright© ぱそかけ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.