Microsoft Edge

【Microsoft Edge】検索エンジンをGoogleに変更する方法

更新日:

 
スポンサーリンク
   

Windows10から追加されたMicrosoftの標準ブラウザ「Microsoft Edge」では既定の検索エンジンに「bing」が設定されています。

検索エンジンはMicrosoft Edgeの「アドレスバー」やEdgeのホーム画面から検索する際に使用されます。

もちろんデフォルトの「bing」をそのまま使っていても問題は全くありませんが、やはり検索エンジンといえば「Google」ではないでしょうか?

個人的には「Google」に検索エンジンを変更して使用することを強くお勧めします!

それではデフォルトの検索エンジン「bing」から「Google」に変更する方法を説明します。
 

   

スポンサーリンク

検索エンジンをGoogleに設定する

Microsoft Edgeを起動します。


 
 
アドレスバーに「https://www.google.co.jp」と入力しGoogleを開きます。
または検索でGoogleのトップページを開いてください。


 
 
画面右上の「…」アイコンをクリックし「設定」を開きます


 
 
左側メニューの「詳細設定」をクリックします。


 
 
右側に表示された「詳細設定」画面を下にスクロールします。


 
 
「検索プロバイダーの変更」ボタンをクリックします。


 
 
「Google検索(自動検出)」を選択します。


 
 
「既定として設定する」が押せるようになるのでクリックします。


 
 
検索エンジンが「Google(既定)」に設定されました。


 
 
Googleのページ以外で検索エンジンを変更しようとすると以下のように「Google検索(自動検出)」が表示されませんので、「Google」を開いた状態で設定を実施してください。


 
以上で操作完了です。
 


関連記事(一部広告含む)

-Microsoft Edge

Copyright© ぱそかけ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.