Internet Explorer

【Internet Explorer】「不正なプログラムが、ホームページを [URL] に変えようとしています。」が表示される場合の対処方法

更新日:

 
スポンサーリンク
   

Internet Explorerのホームページをコマンドプロンプト等を使ってレジストリ値から変更しようとすると「不正なプログラムが、ホームページを [URL] に変えようとしています。」というようなメッセージが表示されしまうことがあります。

また似た症状としてIEのホームページを変更しSysprepで既定のプロファイルをコピーしたとき等に「ホームページが壊れていいたため、Internet Explorerでホームページをリセットしました。ホームページを[URL]に変更します。」と表示されることがあります。


 
 
一般的なユーザーさんは特に困るようなことは少ないかと思いますが、パソコン設定を行うSEさんは困ったことがあるのではないでしょうか。
私もこの症状によって端末のマスターイメージ作成でずいぶん悩まされたことがありました(;;)

ただこの症状はレジストリ値を一部追加することに簡単に回避することが可能ですので試してみてください。
 
 

   

スポンサーリンク

レジストリで直す

以下のレジストリ値をレジストリエディタ等で作成してください。
症状が回避できるはずです。

キー HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer\Main\FeatureControl\FEATURE_EUPP_GLOBAL_FORCE_DISABLE
値の名前 iexplore.exe
種類 REG_DWORD ※DWORD(32ビット)値
値のデータ 1 = エラーが発生しない

 
 

コマンドプロンプトでレジストリを変更

以下のコードをコピー&ペーストしコマンドプロンプトで実行してください。
 

 
 


関連記事(一部広告含む)

-Internet Explorer

Copyright© ぱそかけ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.