コマンドプロンプト

【コマンドプロンプト】ネットワークドライブの割り当て/切断:NET USEコマンド

更新日:

 
スポンサーリンク
   
【対応OS】
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10/
Windows Server 2003R2/2008/2008R2/2012/2012R2/2016/2019

ネットワークドライブを割り当て/切断するコマンド説明です。

   

スポンサーリンク

ネットワークドライブの割り当て:NET USERコマンド

書式

NET USE [ドライブ名]: [接続先Path] /USER:[ユーザ名] [パスワード]

使用例

使用例1:ユーザ名/パスワードを指定して接続

接続先:¥¥FileSV¥share
割り当てドライブ:Zドライブ
ユーザ名:user001
パスワード:P@ssw@rd

【コマンド】

> NET USE Z: ¥¥FileSV¥share /USER:user001 P@ssw@rd

使用例2:現在ログインしているユーザ名/パスワードで接続

接続先:¥¥FileSV¥share
割り当てドライブ:Zドライブ

【コマンド】

> NET USE Z: ¥¥FileSV¥share

使用例3:コマンド実行時にパスワードを入力して接続

接続先:¥¥FileSV¥share
割り当てドライブ:Zドライブ
ユーザ名:user001
以下のコマンドを実行するとパスワードの入力を要求されます。
パスワードを正しく入力する事でネットワークドライブを接続することができます。

【コマンド】

> NET USE Z: ¥¥FileSV¥share /USER:user001 *

 

ネットワークドライブの切断:NET USEコマンド

書式

NET USE [ドライブ名]: /DELETE

使用例

切断ドライブ:Zドライブ

【コマンド】

> NET USE Z: /DELETE

 

 
スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

-コマンドプロンプト

Copyright© ぱそかけ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.