コマンドプロンプト

コマンドプロンプトでMicrosoft Edgeを開く方法

更新日:

 
スポンサーリンク
   

Windowsではコマンドプロンプトを使用して、Microsoft Edgeを開くことができます。

Microsoft Edgeを普通に開くだけではなく、起動時に特定のページ(URL)を指定することやシークレットウィンドウで開くこともできます。
このコマンドはChromium版のEdgeだけでなく、古いEdgeの起動にも対応しています。

本記事ではコマンドプロンプトでMicrosoft Edgeを起動する方法を紹介します。

【参考】
コマンドプロンプトの起動は[Windows]+[R]キーで「ファイル名を指定して実行」を開き、「cmd」を入力して「OK」をクリックすると開くことができます。

参考:【Windows11】コマンドプロンプトを起動する方法
参考:【Windows10】コマンドプロンプトを起動する方法

 


スポンサーリンク

通常起動

start msedge

 

InPrivateウィンドウで起動

start msedge -inprivate

 


スポンサーリンク

特定のページを指定して起動

ここでは例として「https://www.yahoo.co.jp」を開きます。

<通常起動>

start msedge https://www.yahoo.co.jp

<InPrivateウィンドウ>

start msedge -inprivate https://www.yahoo.co.jp

-コマンドプロンプト

Copyright© ぱそかけ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.