Windows11

【Windows11】クリップボードの履歴を有効にし確認する方法

更新日:

 
スポンサーリンク
   

Windows11の初期値ではクリップボードの履歴は無効になっており、履歴は表示されません。
履歴を確認できるようにするには「クリップボードの履歴」を有効にする必要があります。

本記事ではWindows11でクリップボードの履歴を有効にし確認する方法を紹介します。


スポンサーリンク

クリップボードの履歴を有効にする

1.「スタート」ボタン >「設定」の順番にクリックします。

 

2.「設定」画面が開くので「システム」>「クリップボード」をクリックします。

 

3.「クリップボードの履歴」のトグルスイッチをクリックし「オン」にします。

 

クリップボードの履歴を確認する

クリップボードの履歴を確認にするにはキーボードの「Windows」キー+「V」キーを押下します。
ウィンドウが表示され履歴を確認することができます。

 

【補足】
「クリップボードの履歴」が無効の状態で「Windows」キー+「V」キーを押下すると、履歴は表示れませんが次の画面が表示され「オンにする」をクリックすると「クリップボードの履歴」を有効にすることができます。

 
Windows11のその他の設定はこちらから
Windows11 設定と使い方

-Windows11

Copyright© ぱそかけ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.