Windows11

【Windows11】ワークグループを変更する

投稿日:2021/08/31 更新日:

 
スポンサーリンク
   

本記事ではWindows11でワークグループを変更する方法を紹介します。

ワークグループとは?
WindowsネットワークでLAN接続されたコンピューターをグループ分けする仕組みです。
主に小規模ネットワークで利用されワークグループを利用したファイル共有やプリンター共有が行えます。
Windows11ではワークグループ名の初期値は「WORKGROUP」が設定されています。

 


スポンサーリンク

設定手順

1.「スタート」ボタン >「設定」の順番にクリックします。

 

2.「設定」画面が開くので「システム」>「バージョン情報」をクリックします。

 

3.「ドメインまたはワークグループ」をクリックします。

 

4.システムのプロパティが開くので「変更(C)...」をクリックします。

 

5.「ワークグループ(W)」を選択し新しいワークグループ名を入力し「OK」をクリックします。
ここでは例として「NEWGROUP」を設定します。

【注意】
ワークグループ名で使用できる文字は半角英数字とハイフン「-」です。
他の特殊記号やスペースは使用できません。
またワークグループ名は最大15文字です。

 

6.「OK」をクリックします。

 

7.「OK」をクリックします。

 

8.「閉じる」をクリックします。

 

9.「今すぐ再起動する(R)」をクリックします。
ワークグループ名を変更するには再起動が必要です。「後で再起動する(L)」をクリックした場合は設定が適用されていませんので、後から手動で再起動する必要があります。

 

以上で設定完了です。

 

Windows11のその他の設定はこちらから
Windows11 設定と使い方


関連記事(一部広告含む)

-Windows11

Copyright© ぱそかけ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.