Windows11

【Windows11】デバイスマネージャーの開き方

投稿日:2021/08/14 更新日:

 
スポンサーリンク
   

デバイスマネージャーとはコンピュータに構成されているマウスやキーボード、カメラやスピーカーなどのハードウェアを管理している機能です。
デバイスのドライバーや設定を管理し、ドライバーが正しく認識しているかなど確認することができます。

本記事ではWindows11でデバイスマネージャーを起動し開く方法を紹介します。

 


スポンサーリンク

「設定」から開く

1.「スタート」ボタン >「設定」の順番にクリックします。

 

2.「設定」画面が開くので「バージョン情報」をクリックします。

 

3.「デバイスマネージャー」をクリックします。

 

以上で操作完了です。

 

「クイックメニュー」から開く

「スタート」を右クリックし「デバイスマネージャー」をクリックします。
またはキーボードの「Windowsキー」+「Rキー」を押下します。

デバイスマネージャーが開きます。

以上で操作完了です。


スポンサーリンク

「検索」から開く

「検索」アイコンをクリックし入力欄に「d」と入力します。
検索結果にデバイスマネージャーが表示されるのでクリックします。

デバイスマネージャーが開きます。
以上で操作完了です。

「コントロールパネル」から開く

1.「スタート」ボタン >「すべてのアプリ>」の順番にクリックします。

2.「Windowsツール」をクリックします。

3.「コントロールパネル」をダブルクリックします。

4.「ハードウェアとサンド」をクリックします。

5.「デバイスマネージャー」をクリックします。

デバイスマネージャーが開きます。
以上で操作完了です。

 

Windows11のその他の設定はこちらから
Windows11 設定と使い方


関連記事(一部広告含む)

-Windows11

Copyright© ぱそかけ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.