Windows10

【Windows10】既定のブラウザーをInternet Explorerに変更する

更新日:

 
スポンサーリンク
   

Windows10では標準ブラウザーがMicrosoft Edgeに変わりインターネットショートカットからブラウザーを起動するとMicrosoft Edgeが起動します。

既定のブラウザー設定を変更することにより、Internet Explorerでインターネットショートカットを起動できるようになります。

Internet Explorerでないと正常動作しない社内システムやWebアプリケーションを運用している場合は、不要なトラブルを防止する為に事前に既定のブラウザーを変更しておくと良いのではないでしょうか。
 

   

スポンサーリンク

既定のブラウザーの変更

「スタート」-「設定(歯車アイコン)」の順番にクリックします。


 
 
「Windowsの設定」が開くので「アプリ」をクリックします。


 
 
画面左画メニューの「既定のアプリ」をクリックします。


 
 
画面右側を下にスクロールし「Webブラウザー」の項目を探し現在既定のブラウザーに設定されている「Microsoft Edge」をクリックします。
※既に他のブラウザーに設定されている場合は、そのブラウザーが表示されています。


 
 
「アプリを選ぶ」が表示されるので既定に設定したいブラウザーを選択します。
今回は「Internet Explorer」に設定するので「Internet Explorer」をクリックします。

「Google Chrome」や「FireFox」などの他のブラウザーがインストールされている場合は、それらのブラウザーも表示されます。


 
 
「Webブラウザー」の項目が「Internet Explorer」に変更されました。


 
 
以上で設定完了です。

[アプリ|既定のアプリ]を開く
 


関連記事(一部広告含む)

-Windows10

Copyright© ぱそかけ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.