Windows10

【Windows10】スクロールバーを常に表示させる

更新日:

 
スポンサーリンク
   

Windows10のスクロールバーは一部の画面でスクロールバーがマウスカーソルを合わせないと表示されないようになっています。

画面がスクロールする場合に一々スクロールバーを表示させるのが煩わしいこともあるかと思います。


 
 
この設定を変更するためには「Windowsのスクロールバーを自動的に表示する」の設定を「オフ」にすることでスクロールバーを常に表示させた状態にできます。

では設定方法を説明します。
 
 

   

スポンサーリンク

「Windowsのスクロールバーを自動的に表示する」を「オフ」にする

「スタート(Windowsアイコン)」-「設定(歯車アイコン)」の順番にクリックします。


 
 
Windowsの設定が開くので「簡単操作」をクリックします。


 
 
開いた画面の右側を下方向にスクロールします。


 
 
「Windowsのスクロールバーを自動的に非表示にする」の項目を「オフ」にすることで、スクロールバーを常に表示できるようになります。
また元のスクロールバーが非表示の状態に戻したい場合は設定を「オン」にしてください。


 
 
スクロールバーを常に表示させる方法は以上です。
 
[簡単操作|ディスプレイ]を開く
 

 
スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

-Windows10

Copyright© ぱそかけ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.