Windows10

【Windows10】コントロールパネルの出し方

更新日:

 
スポンサーリンク
   

コントロールパネルとはWindowsの各設定を実施するときに開く場所です。Windows10には同じような設定画面で「Windowsの設定」もあり一部設定が連動していたり、コントロールパネルからでないと変更ができない設定も存在ます。
 

 
 
コントロールパネルを開く方法はいくつかありますので起動方法やショートカットを作成する方法を説明します。
 
 

   

スポンサーリンク

「スタート」の「すべののアプリ」から起動

「スタート」-「Windowsシステムツール」-「コントロールパネル」の順番でクリックしコントロールパネルを起動することができます。


 
 

「タスクバー」の「検索」から起動

タスクバーの検索欄に「コントロール」と入力すると検索結果に「コントロールパネル」が表示されます。
表示された「コントロールパネル」をクリックすると起動することができます。


 
 


スポンサーリンク

「設定の検索」から起動

「スタート」-「設定(歯車アイコン)」の順番でクリックします。


 
 
「Windowsの設定」が開くので「設定の検索」欄に「コントロール」と入力し、「すべての結果を表示」をクリックします。


 
 
検索結果に「コントロールパネル」が表示されるのでクリックすると起動することができます。


 
 

「ファイル名を指定して実行」から起動

「スタート」を右クリックし「ファイル名を指定して実行」をクリックします。


 
 
「ファイル名を指定して実行」の名前欄に「control」と入力し「OK」をクリックします。


 
 
以上でコントロールパネルを起動することができます。


スポンサーリンク

コントロールパネルのショートカットを作る

「スタート」-「設定(歯車アイコン)」の順番でクリックします。


 
 
Windowsの設定が開くので「個人用設定」をクリックします。


 
 
画面左側の「テーマ」をクリックします。


 
 
画面右側を下方向にスクロールします。


 
 
「関連設定」の項目にある「デスクトップアイコンの設定」をクリックします。


 
 
「デスクトップアイコンの設定」画面が表示されるので「□コントロールパネル(O)」にチェックをいれ「OK」をクリックします。


 
 
以上でデスクトップ上にコントロールパネルのショートカットアイコンが作成できました。


 
 

タイルにピン留めする

「スタート」-「Windowsシステムツール」の順番で開き、「コントロールパネル」を右クリックします。
表示された項目の「スタートにピン留めする」をクリックします。


 
 
タイルにピン留めされタイルのコントロールパネルをクリックすることで起動ができるようになりました。


 
 


関連記事(一部広告含む)

-Windows10

Copyright© ぱそかけ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.