Windows10

【Windows10】Microsoftアカウントの同期設定(オン/オフ)

更新日:

 
スポンサーリンク
   

Microsoftアカウントでサインインするとデフォルトでは同期設定がオンに設定されています。
同期されても問題ないのであれば良いですが、もし同期させたくない場合は次の手順で同期をオフにしましょう。
 

   

スポンサーリンク

Microsoftアカウントの同期設定

1.設定を行う前にMicrosoftアカウントでサインインをしてください。
※同期の設定はMicrosoftアカウントでしか行えません。
 
2.「スタート」-「設定」の順番にクリックします。

 
 
3.Windowsの設定が開くので「アカウント」をクリックします。

 
 
4.「設定の同期」をクリックします。

 
 
5.「同期の設定」と「個別の同期設定」のスイッチをオン/オフすることで設定を切り替えることができます。
個別に設定を行いたい場合は「同期の設定」を「オン」にし「個別の同期設定」を行います。

・同期の設定

【個別の同期設定】
・テーマ
・パスワード
・言語設定
・簡単操作
・その他のWindowsの設定

以上で操作完了です。

[同期の設定]を開く

【Windows10】Microsoftアカウントの新規作成手順 はこちらをご覧ください
【Windows10】Microsoftアカウントの新規作成手順

【Windows10】Microsoftアカウントでのサインインを制御しブロックする はこちらをご覧ください
【Windows10】Microsoftアカウントでのサインインを制御しブロックする

 
スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

-Windows10

Copyright© ぱそかけ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.