Windows10

【Windows10】マウスの右クリックと左クリックを逆にして左利き用に変更する方法

更新日:

 
スポンサーリンク
   

マウスのクリックボタンは右利きの人が使いやすいように設定されていますが、左利きの人がクリックをしやすいように右クリックと左クリックを逆に設定を変更することが可能です。

Windows10では2通りの設定方法あります。
マウスの右クリックと左クリックを左右逆に変更方法を説明します。
 

   

スポンサーリンク

「Windowsの設定」から設定する

1.「スタート」-「設定」の順番にクリックします。

2.「Windowsの設定」が開くので「デバイス」をクリックします。

3.画面左側の「マウス」をクリックします。

4.「主に使用するボタン」欄のプルダウンメニューを開き「右」を選択します。

以上でマウスのクリック設定の操作完了です。

[マウス]を開く
 

「コントロールパネル」から設定する

1.「スタート」-「Windowsシステムツール」-「コントロールパネル」の順番にクリックします。

2.「コントロールパネル」が開くので「ハードウェアとサウンド」をクリックします。

3.「マウス」をクリックします。

4.「マウスのプロパティ」が開くので「主と副のボタンを切り替える(S)」のチェックボックスにチェックをいれ「OK」をクリックします。

以上でマウスのクリック設定の操作完了です。
 

 
スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

-Windows10

Copyright© ぱそかけ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.