Microsoft Edge

【Edge】特定のサイトのJavaScriptをブロックする

更新日:

 
スポンサーリンク
   

Microsoft Edge(Chromium版)で特定のサイトを登録しJavaScriptの実行をブロックする方法です。

   

スポンサーリンク

ブロックするサイトを追加する

1.Microsoft Edgeの右上の[…]アイコン(Microsoft Edgeの設定)をクリックし「設定(S)」を選択します。

 
 
2.[設定]が開きますので[サイトのアクセス許可]をクリックします。

 
 
3.[JavaScript]をクリックします。

 
 
4.[ブロック]の項目欄にある[追加]をクリックします。

 
 
5.[サイトの追加]画面が表示されるのでブロックしたいサイトのURLを入力し[追加]をクリックします。

 
 
[ブロック]欄に先ほど入力したサイトURLが表示されます。
特定のサイトURLをブロックに追加できました。

 
 

ブロックしたサイトを取り消す

ブロックに追加されたサイトを取り消すには、該当のサイトURLの右側にある[…]をクリックし[削除]をクリックします。
以上でブロックに追加されたサイトを取り消すことができます。

 
 


スポンサーリンク

ブロックしたサイトを許可に変更する

ブロックに追加されているサイトを[許可]欄に容易に変更することができます。

該当のサイトURLの右側にある[…]をクリックし[許可]をクリックします。

[ブロック]欄に追加されていたサイトURLが[許可]欄に変更されます。


関連記事(一部広告含む)

-Microsoft Edge

Copyright© ぱそかけ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.