コマンドプロンプト

【コマンドプロンプト】Windows資格情報の追加作成/表示/削除:CMDKEYコマンド

更新日:

 
スポンサーリンク
   

資格情報マネージャーで管理されている資格情報の追加作成/表示/削除をコマンドプロンプトで行う方法の書式、使用例を紹介します。

 

   

スポンサーリンク

資格情報の追加作成

書式

cmdkey /add:ターゲット名 /user:ユーザー名 /pass:パスワード

使用例

> cmdkey /add:192.168.0.100 /user:TestUser /pass:P@sswOrd


 

資格情報の表示

書式

cmdkey /list
cmdkey /list:ターゲット名

使用例①

現在登録されている資格情報の一覧が表示されます。

> cmdkey /list

使用例②

指定した資格情報が表示されます。

> cmdkey /list:192.168.0.100


 


スポンサーリンク

資格情報の削除

書式

cmdkey /delete:ターゲット名

使用例

> cmdkey /delete:192.168.0.100


 
 
【Windows10】記憶されたWindows資格情報(ユーザー名/パスワード)を削除する方法 はこちらをご覧ください
【Windows10】記憶されたWindows資格情報(ユーザー名/パスワード)を削除する方法
 

 
スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

-コマンドプロンプト

Copyright© ぱそかけ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.