アクアリウム

輝板石レイアウトの30cm水槽使用量

更新日:

 
スポンサーリンク
   

こんにちは!
いきなりですが関係ない話しをします!
少しストレスを吐き出させてください!!

先日GoogleAdsenseの審査についての記事を投稿しましたが、審査が終わるまで好きなことが自由に書けずにすごくストレス溜まりました!!
やっぱりブログは自由に書きたいですよね。自分が楽しくなくては意味ありませんしね!

なので今日からは気持ちを切り変えて楽しみながらブログ書いていこうと思います!
やっぱり何事も楽しまないとです(*´∀`)

ではでは今日の本題です。
石組みレイアウトを考えるときにどれくらいの量を準備すれば良いかわからないことありませんか?
なので今日は実際のレイアウト管理中水槽でどれくらい輝板石を使っているか紹介したいと思います。
ついでにレイアウトを紹介させてくださいね( ´ω )

   

スポンサーリンク

水槽環境

・水槽サイズ 30cmキューブ
・ろ過装置 ジェックス メガパワー2045
・底床 大磯砂

構図


輝板石を積み上げオーバーハングさせ、
その頂上にはジャイアント南米ウィローモスとアクセントにアヌビアスナナをのせました。

輝板石の背面にミクロソリウムを置いたのですがほとんど隠れてしまって意味がないですね(´・ω・)
背面から左前面にかけてスクリューバリスネリアを植えています。
初めてスクリューバリスネリアを使ったのですが、思ったより背が低く後景にするつもりがちょっと役不足でした。

右側の中程には輝板石を囲いソイルを敷いてあります。そこにはニューラージパールグラスを植えました。
導入初期はパールグラスを植栽していたのですが、ニューラージパールグラスに変更しました。


スポンサーリンク

レイアウト

立ち上げ直後から今に至るまでの経過です。

【立ち上げ直後】

まだジャイアント南米ウィローモスも導入してなくて小ざっぱりした状態でした。
これが一番使っている石の量がわかりやすいですかね?

【立ち上げ12日】

今思えばこの頃が水草のボリュームが一番丁度良かった気がしますね。
このまま維持するべきだったかなぁ・・・

【立ち上げ2カ月半】

はい。全くトリミングしていないので輝板石がほとんどみえなくなってますね(´・ω・`)

前景は衝動買いして後から植えたピグミーチェーンサジタリアが完全に蛇足です。
これじゃない感が半端ないので近々撤去しようと思います。

ニューラージパールグラスの所にヘテランテラがありますが
これはストック用に一時的に植えているだけなのでこれも近々撤去します。

あとジャイアント南米ウィローモスをトリミングしないとどうしようもないですね。

輝板石の量

運用中のものを取り出すことが出来ないので、何を購入したのか説明します。

輝板石は全てチャームさんから購入し、以下の3つを使いました。
形状お任せ 輝板石 Mサイズ 4枚 国産品
形状お任せ 輝板石 Sサイズ 10枚 国産品
形状お任せ 輝板石 スモールサイズミックス 1kg 国産品

総額で約3,000円くらいでした。
購入したものは全て使用していますが、ちょっと水槽が狭苦しいですかね?
60cm水槽であれば片側に積み上げて反対側を広々使うというのも良いですよね。


スポンサーリンク

まとめ

如何だったでしたか?
少しでも参考にしていただければと思います。輝板石って適当に石組みしてもそれなりに見えてしまうのが良いですよね!
センスのない私でもなんとなく形にできましたし^^;
ではでは今日はこのあたりで

では良いアクアリウムライフ!

 
スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

-アクアリウム

Copyright© ぱそかけ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.